ワンちゃんの職場見学

予報ではだったんだよね~

朝、雨がちらついてたから
これから雪に変わるんだな~と待ってたら
週間天気予報のもいなくなっちゃいました。
つまんないねぇ、ぱっちん。
せっかく、もう一回遊べると思ってたのに。

夕方、お散歩がてら
ぱぴちわを連れてかあさんが週一で行ってたデイサービスに行って来ました。
仕事のときは電車だけど1駅くらいは徒歩圏内。(笑)
ぱぴちわは、3、40分くらいはふつうに歩けるし。

途中、ちっちゃなぱぴちゃんに声をかけられて
遊んでしまったので、やっぱり片道1時間。^^;

デイの仕事って、いろんな人の人生が凝縮されているように感じられて面白かったんだけど・・・
だんだん体がきつくなってきた。
寄る歳には勝てんよなー。

こっちのおばーちゃんも退院して来て
相変わらず威勢のいいことをしていますが、また、大騒ぎを繰り返すであろう・・・よ。

ぶっちゃけ、だ~れがその騒ぎに付き合うんかいな~
行き先考えたら、ちーっとだけぞぞぞ~


ま、そろそろ、潮時かな~と、あっさり(@^^)/~~~

楽しかったんだけどなー

でも、また、ぱぴちわを引きずりまわす時間が取れるようになったから
この選択の方が正しかったのかも。(笑)

どっちに転んでもオッケーな性格してんだね、わたしって。^m^

そんなわけで、ユニフォームの返却に行って来たのでした。

ちょうど、みなさんがお帰りになる時間で
第一便の車が出た後だったので半分くらいの利用者さんが
車が戻って来るのを待っていたところです。


顔馴染みのスタッフと話をしていると
「○○さん、犬好きって言ってたでしょ?
ワンちゃん来てるよ」半ば、強引に
「いきなり、こんなところでチャラけていいんかい?」

自分がここに来ていたときは
あまりにも・・・威勢のいいお方が目に着いて
うちの犬はここに連れて来たら壊されてしまうんでないかぃ?
などと、本気で思ったのだけど。

やっぱり、動物が好きでふれあいたがっている方もいるらしい。

カウちゃんはこのおばあちゃんに捕獲されてしまいました。
知らない所じゃないし、ま、いいか。
いいのか?(笑)


カウちゃん、初めての所だったせいか緊張気味ですが
おりこうさんにずーっと抱っこされてくれたので
おばあちゃんもニッコニコ。

ぱっちんもこの通り!
20130122_165136.jpg
飛んだり回ったり、ワンしたりで拍手もらっていい気分~(笑)

遠慮して入り口にいたら、
犬を見たい、触りたいと何人か近くまで来て抱っこして撫でてくれました。

普段は怒りんぼなのに
表情がすーっと柔らかくなって声まで優しくなって
ぬくもりのある空間が生まれてました。
今夜は良く眠れていると良いのですが。

思わぬところでいい反応があってビックリ。
生き物に接することで心和み、安らぎを得てくれたのかな?
ますます愛すべき老人に見えました。

じゃあ、また、散歩のついでに顔出しちゃおう~

次は、これか?
20130122_184109.jpg
鬼ちわ~

コメント

非公開コメント

No title

そ~なんだよね~ そうそう
突然 予期せぬ出来事があると‘つい’本音が出てしまう
「今日は~ ドッグセラピーでワンちゃん達が来てくれました~」と
お膳立てしてあると、じ~ちゃん、ば~ちゃんも気を使い
楽しいフリとか、いつもと同じにしてないと、とか考えて身構えるよね
なんかちょっと自然じゃない。。。

でもこんな風に、不意打ちされると本性が出て会話も弾む
出来たら、「ちょっと散歩のついでに寄ってみました」って感じのセラピーがしたいな~

きなもっちさん

こっちは、まさか「入って下さいよ~」って言われると思わなくて。
でも、パピィもカウもずうずしく中に入って「遊ぼ」始めるし。

いつもは何か聞いたりすると
「うんーっ」「う・る・さ・いーっ」と大声で怒ったように言うのに
「トシオさん、犬好き?」に、カウを大事に抱えて穏やかに
「好きだよぉ。可愛いも~ん」って。
「ちょっとぉ、いつもと違うじゃないの!」v-414
車を見送るときに窓にへばりついてバイバイしてくれて可愛かった。(笑)

普段着のセラピーって感じ?
その人の生きてきた軌跡を少しは知った上で関わるのもいいなと思いました。

スタッフの人数に余裕がないと難しいかと思っていたんですけど
ワガママ言うこともなくてホッv-290

訪問先でも、犬が来た日は大きな変化があると言われることがあったのですが
使用前、使用後の違いを見せてもらった感じ。
思わぬ喜びをいただきました。^^;