大雪?

またまた大雪になると前フリがあった関東地方

朝、起きたら、真っ白?☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪
と、ワクワクしながら待っていたのに、またもや期待外れ。

チェーンを買いに走る人の姿がテレビに映し出されていたけれど使ったんでしょうか?
でも、通勤、通学の人はホッとしましたよね。^^;

いっぱい積もるまで待とうかと思ったけど
朝、(強引に)出してあげました。

起きても雪国になってなかったね、カウちゃん。
「頼んでもいないのに、何で外に出すのでち」
IMG_2311.jpg
怒りたくても体が動きません。(笑)

トラックの上に少し積もってます。
IMG_2308.jpg
動けないカウちゃん・・・

なんで、こうワンパターンなんでち!
呪ってやるでちよ・・・
IMG_2307.jpg

大袈裟なんだから~

ぱっちんは一足先に喜び勇んで駆けまわったのにねー
IMG_2305.jpg
ご飯前のせいか、ガツガツ雪を食んでました。
ミルクとかかけてあげたら喜んだかもね。

もうちょっとしたら、もっと積もるよー

と、事務所に行ったら、もう雨に変わってすっかり融けてしまった
関東地方の大雪騒動!?
ぱっちん、ザンネ~ン。


昨夜、パピィとボール遊びでもしようかと
普段はほとんど行かない公園に行って遊んでいたら
犬の鳴き声が聞こえてきた。

「きゃんきゃん」「わぉ~ん」でもないんだなぁ。
誰が泣いてるのかは知ってる。
吠えるのじゃなくって、泣いてるって表現がぴったり。
パピィのような警戒や遊びに誘う吠えとは全く違ってて・・・

犬だから止むだろうと思ってたけど
30分ほど公園にいても、止まなかった。

ぱぴちわが若犬の頃、その家の前で日向ぼっこしている姿を見かけて
飼い主さんとお話しをしたことがあったけれど。
「目が見えなくなって庭に出るだけでお散歩できないのよ」
そのときも、犬の気配に吠えられたっけ。

飼い主さんがお年寄りだからしょうがない面もあるのかな。

要求と不安が混じったような?

公園の道を通りがかる人はいつも聞いているんだろうね。
「あぉん、わんわんわ~ん・・・」
真似しながら自転車で通り過ぎて行く。
休みなく吠え続ける犬も気の毒だけど、近所もけっこう迷惑に思ってるんだろうね。
うちまではその声は届いていなかったけれど・・・
手前10メートルくらいまでは聞こえてたから。^^;

おそらく、毎晩のように吠え続けているのではないかな~って感じ。
日中は通りかかっても吠え声を聞くことはまったくない。

それが認知から来るものだとしたら
飼い主さんだけでどうにかしてやれるのだろうか。


パピィにボールを投げながら
老いぼれたパピィを想像してみようとしても
まだ浮かんで来ない。
どんな風に老いていくのかな、ぱっちんは。(^_^;)


とりあえずは一気に行けーっ
滑り台を上がったはいいけど、下りるのを躊躇。
20130205_194748.jpg
滑り台から下りるのかと思ったら

ぱっちんが選択したのは、まさかの階段だった。

コメント

非公開コメント

No title

ぱっちん

すごいじゃん

あの急な階段降りれるんだ~!

めいは駄目だぞ!

いよいよサーカス行きか~?

ボーダーメイちゃん

子どもが小さいときは一緒に上るのも滑るのも必死の覚悟で遊んでやってたんだよ。
足がすくむしぃ~
もう歳だしぃ~
自分じゃ、ゼッタイにあがらないともう決めてた。(笑)
それなのに、犬があがっちゃった。^_^;

ぱぱりんもすごいと思った?
わたしも思った!
メイタンできない?
ヨッシャー!ボーダーに勝ったぁ!v-398

サーカス・・・本気で稼いでもらおうかなー。v-411
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。