鎮魂

一昨日の夏日から一転、
真冬に逆戻りになった昨日。

お役所の有線やメールでも「2時46分に黙祷を」のお知らせが入っていました。
あれから2年・・・
各地で追悼のイベントも開かれていたようです。
朝からテレビでも特集されていましたし。

一年前のその時間は、
実母が荼毘に付していた時間でもあったわけで
いろんな思いが交叉して
めずらしく胸に波のような悲しみが押し寄せる感がありました。

でも、不思議と黙祷を捧げた後は
気持ちがす~っと軽くなった。
鎮魂というのは、亡くなった方の魂を鎮めるだけじゃなくて
祈ることで追悼する人の心も慰められていくのかもしれない。

夜、スマスマの番組で
あのとき言えなかった「ありがとう」を言いたい
っていう企画をしていたのを見たけれど

必死で避難所に着いたら、陣痛が始まったみたいだと・・・
隣の避難所に行ったら救急車で病院につれて行ってもらえそうだと
聞いて「歩きます」と。

想像できる?

灯りもない
いつ、また揺れが来るかわからない
しかも、陣痛は待っちゃくれない
歩いて山道を上る

3人目の赤ちゃんなら、陣痛も短いだろうに。
歩いている途中で破水しなかったのが幸運。

そういえば、震災の翌日に新しい命が誕生したって新聞にも載っていた。
あの赤ちゃんが、もう2歳。
そして、山道を励ましながら一緒に歩いてくれた女性に対面して
笑顔と涙でありがとうを伝えるシーンに心が洗われていくようでした。
明るい光の方へ向かって進んでいきたいね。

ねっ?


はーぃ!
IMG_4740_20130311192202.jpg
と、息を合せてふたりでやると思ったのに・・・^_^;

一度はやらないと気が済みそうもないので
公園でちょっとだけボール遊び
IMG_4755.jpg
おっちゃんになっても、ま~だ小気味いいジャンプをしてくれるね~

キャッチ1秒前!(笑)
トリャァ~
IMG_4756.jpg

キーーーーーン
IMG_4773.jpg
煙霧発生させないように!

ぱっちん、しあわせだよな?
安全圏で生きて、安心して食う寝る遊ぶができてるもんな。
それがままならないワンコさんだっているんだよ?

って、わかるはずないっか。

カウちゃんも遊ばせてあげよう
ほれっ
IMG_4748.jpg
いろんなところに持ち上げられてるから
バランスを保持するのもうまくなってきたようだけど・・・

後ろ足、もうちょっと開いた方が安定すると思うよ。
おしっこガマンしてる図になってる。^m^





コメント

非公開コメント