おっさん、がんばる

続けて、訪問へ十条まで

動物の立場になったら、相当なストレス負荷はかかっているんだよねぇ。
連れて行けば、利用者さんも犬も楽しそうにはするけれど、
犬の本音はどうなんだい?
って考えると、自信はない。

ないけど、コンパニオンアニマルとして共生してきてしまった以上は
ギブアンドテイクだね。
深く考えるのは、当面オアズケにしとこ。

うちの犬たちでさえ、喜ばれる。
喜んでくれる人がひとりでもいたら、なが~い目で見たら
いつか、社会での犬への理解への小さな一歩に貢献することになるのではないか?
ってね。
犬がそこに歩いていても、誰も意識しすぎない?
そんな社会がね、いいのかな~と思ってたんだけど。
100年後くらいか?(笑)

だから、今のストレスは成長になるんだよ、ぱっちん!
IMG_6969.jpg
あんだけ走って、バッグに詰め込まれて移動してもこの顔。
やらせだけどねー。

板橋の施設は活気のある方が多いので
こちらもわりと元気で活動していられる気がするかなあ。
そんな感想を持ちながら、ここへは行ってる。

いちおうは、カウがここの登録の犬なので
カウちゃんは人気モノなんですよ!
カウのチンピラを知る人はあんまり信用しないかもしれないけどさ。^m^

「きょう、カウちゃんは?」

代打でパピィ参加ですと言ったときのザンネンそうな顔。
ぱっちんに失礼やん(笑)

いろんな犬が来て、それぞれ犬種や性格の特徴が出ていると思う。
でも、何気に思うんだけどぱぴちわは前座としてはいい役割果たしてるな。^^;

遠目からでも必ず聞かれる言葉
「わぁ、きれい」
「抱いてみたい」
「早く、写真撮って」
けっこう、引っ張りだこ。手持ち無沙汰にはなりません。
パピィよりもうちょっと小さいサイズだと、もっと人気者になれるはず!(笑)

で、こういう犬を触った後だと
でかいセブンが来ても、テンションアゲアゲのモコちゃんが来ても
手を伸ばそうとするんですね。
声も出る。
顔もほころぶ。
結果、日常のリハビリに意欲となって繋がっていく。

若いコーギーちゃんも仲間に加わりました。
カウちゃん、次回からは先輩になります。
どう出るか???ドキドキ

終わってからも、こんなにニコニコ
IMG_6985.jpg
大きなモコちゃんがか弱く写ってる。(笑)

引退したまゆちゃんだよ
ここは老健施設なので、まゆちゃんは老犬になってもがんばってくれたのです。
と、さぶいギャグ
IMG_6987_20130427200443.jpg
長年、地道にがんばってくれたので
功労賞をこの場でさしあげるということで来てもらいました。
まゆちゃんは、ここでいろんな方とお散歩をしてくれました。
ほんとにね、歩きたいと言う方がまゆちゃんを待ってくれていたのです。

ちょっとした心の動きや
無表情だった人の顔の筋肉がうっすら動く瞬間を
感動の面持ちで見させてもらって楽しかったな~。


スタッフに見送られて外に出ると
みんな、てんでバラバラ

相変わらず、あっさりだね~。
IMG_6998.jpg

と、思っていると・・・
IMG_7000_20130427200111.jpg
出た~!スプリンガー!

慌てるマメちゃんとぱっちん
興味持って匂い嗅ぎしようとするユウ

人懐こいけど、でかい図体でクネクネされても~(笑)
IMG_7006.jpg
マメちゃんもパピィもおとなだから
こ~んなスタイルで動きまわられると眩暈を催すようです。

あの動きっぷりだけ見て、てっきり若犬と思っていたら6歳だって!
6歳ってすっかり落ち着いておらへんか!(~--)/(^^;)
ぱぴちわがとってもおとなの男に見えてしまうで。。。

カウちゃん、来月からこの子と一緒に活動になるわ。
気を引き締めていくか。(笑)





コメント

非公開コメント