カウ訪問

カウでちよ~

「この前の浴衣Tシャツの全貌が暗闇だったので
明るい所に来まちたよ」U=^▽^)キャッキャッキャッ

な~んて、やってる場合じゃありません。
やんなきゃいけないことがあるんだった!

先週の訪問レポートもまだ未提出だった。
明日には、いや、明後日には送信しま~す。^^;

もういっこ、きょうやること。

カウちゃんの訪問日

カウちゃんのあれが見たかった、
これを待ってたのよ~って言うのが、悲しいかな、皆無なのよねぇ。

だから、たま~に可愛い格好して行ったら
どどーっと笑いが起こるであろうの希望的推測・・・


こんなちっこいのが
フリフリさせて足元歩いていたら、わたしだって見るわ。
バッグからピョーンと出た途端に
女子高生が足を止めて「わぁ~」「きゃー」

カウちゃん、これで満足。
きょうは、もう帰っていいくらい。(笑)

いや、まだ仕事は終わってない。
元気に行くよ~

施設に近づいて来たので某大学前でキリリと!
IMG_9904.jpg
ちょっと笑えるけど可愛いよ、服が。^m^

「ここで何してると思いまち?」
IMG_9913.jpg
「信号待ちでちよ。ふつーにできないんでちかね」
一回やってみたかったの!
何で、信号のちょうどいい所に台なんてあるのかな?
うちの地元では見たことないんだもん。

きょうは認知棟ということでした。
認知の重症度の高い方が多いのだと後で伺ったのですが
さほど会話に困ることもないような印象でした。

認知も重症になると
会話と言うより発語もはっきりしなくなることが多いけれど
けっこう発音がはっきりして昔の思い出なども語ってくれます。

犬はけっこう!あんまり好きじゃない
などと言う方も、遠巻きに参加してくれたり。
前列に座ってくれていることも。

何らかの形で関わってみたいと思っているときは
体が前に出てくるのですねぇ。
何人かは、表情が乏しくてメイワクなのかなあと思いつつ聞いてみると
抱っこしたいと言ってくれて・・・

抱っこしているうちに
声に活気が出てお話しの行き来ができるような雰囲気になって
こちらが感激してしまいました。
その直前まで、「あ~」「う~」しかなかったのに。
認知の方の思考の回路が繋がるまでは、ちょっと時間がかかるのかもしれませんね。
犬を抱きながら、柔らかくて温かい肌に触れるうちに
ようやく自分の意志と言葉が一致していくのでしょうか。

きょうは白いマメちゃんも
真っ白なウエディングドレスを着て活動してくれたので
インパクトが強かったと思います。

裸の牛柄も捨てがたいけど、
ピンクや真っ白のフリフリも賑やかしにはなるよね~。


カウのメンバーは犬種が多様で毛色もさまざま。
その場で名前をなかなか覚えられなくても
大きさや毛色で「あの白いワンちゃん呼んで」と言ってくれるので
これも、なかなかかな~。

カウちゃんの、きょうの問題はスプリンガーのりゅうちゃん
IMG_9909.jpg
終わってから、やっと落ち着いた・・・

始まる前に慣らし合いをしようかと思っていたのに
何しろ、テンション高すぎ

りゅうちゃん、年上なんだから
動かないでいてくれよーって感じで一喝していましたよ。^^;
でも、りゅうちゃん・・・
カウにガウされたところでどおってことないし。

活動中にガン飛ばしてくれなかったからヨシにしとこ。
当分は、りゅうちゃんに近づくときは要注意!(笑)

終わっても、カウちゃんはそんなに疲れません。
IMG_9911_20130622202908.jpg
仕事の自覚もなさそうで・・・(笑)
ま、これが、カウちゃんらしいっつーことで。

コメント

非公開コメント